Audible(オーディブル)にハマった - 車移動に最高の朗読タイム

最近車で移動をすることが多いのですが、Audible というサービスにがっつりとハマっております。Amazon が提供する朗読サービスです。これまではラジオをつけたりして聞いていたのですが、トンネルに入って音が聞こえなくなったり、興味のない話を延々と聞かされたりと、結局時間の無駄になっているような気がしていました。


小説が大量にあるだけでなく、ラノベの朗読なんかもあって非常に充実しています。最近触ったサービスの中では抜群に良いです。

いくつか私のオススメを紹介しておきます。


Audible(オーディブル) のオススメ朗読小説

吉原手引草 : 直木賞受賞作

原作も読みましたが話し口調で全体が統一されているので非常にあっています。最後の最後まで少しずつ秘密が明らかになって行く感じが素晴らしいです。


有頂天家族 : 森見先生の面白たぬき話

アニメになりましたが小説は小説の良さがあります。なんとも子気味の良い言葉使いが素敵です。


下町ロケット

こちらもドラマになりましたが、小説版も是非。テレビドラマにはない言葉の魅力がいっぱいに詰まっています。


今なら30日間無料体験

現在30日間の無料体験をやっていますので、興味のある方は是非。